カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
私の記憶もセピア色になってきたので、
早いこと記録しておきます。


二日目は朝から小雨がちらちらと。
レンタカー借りてて良かったです。ってか昨日、山行ってて良かった。


P1050619.jpg
地層切断面
過去約1万5千年間に100~200年ごとに発生した大噴火による降下火砕物が堆積した地層


P1050640.jpg
筆島
筆島火山の火道にあった角礫岩の残骸


雨時々曇りのどんよりな天気でしたが、海沿いドライブは
とても楽しい!


そしていよいよ

P1050634.jpg
波浮港~♪
かつては火山の火口湖でしたが、大津波で海とつながり、
その後がけを切り崩し港口を広げ港となったそうです。


P1050631.jpg
アンコ椿は恋の花」の歌碑(波浮港見晴台)



向かいにある茶屋のおじさんと少し談話。
三原山の噴火の時の話などを聞いたり楽しい時間を過ごしました。
ノリノリになりすぎて、「いる?」っていうような
お土産を買ってしまったりしました。仕方ない。楽しかったから。



DSC_1083.jpg
これな。

いや、買って良かったかも。良かったかも。




P1050645.jpg
大島公園動物園

P1050646.jpg


綺麗でけっこう広くて良い動物園なのですが、
観光客がとても少なく(雨の日曜日だから?)て

無 料

心配になるわー。大丈夫?餌代大丈夫?
めっちゃ楽しませてもらいましたよ。

DSCN1481.jpg
ロバはマブダチ。

遠くの方で丸太で機嫌よく一人で遊んでいたのに、
飼育員さん?に「◎◎!(名前失念)お客さんだよ!」と呼ばれ
わざわざこちらに寄ってきてくれました。いい子だー。

2012_11_11_23_05_56.jpg
インフォメーションセンターで手作りバッジも貰いました。




P1050697.jpg
伊豆大島火山博物館
火山の知識を得に。知識は頭に入ってそのまま耳から出て行きました。



そのあと、早めにレンタカーを返却し、港でお土産を買い、
大島から熱海へ。熱海から神戸へ。無事帰って来ました。


大島熱盛り上がって買ったお土産2

DSC_1084.jpg
椿=LOVEなのか?

DSC_1085.jpg
波浮港!




大島の魅力に魅せられてしまいました。
椿の時季にも是非行きたい。神戸から直行便が欲しい!



スポンサーサイト

2012/11/24(土) 14:24 | コメント:2 |
私たちにしては珍しく、妙に早起き。(私はいつも早起き)
するすると用意も出来(私はいつもトロい)、たらふく朝バイキングを頂き、
予定より小一時間も早く港に到着しました。


忘れていました。今回の旅、お仕事の関係の出張でもありました。


P1050539.jpg
JET FOIL

凄いカラーリングですな。
乗り心地はまるで新幹線。船特有のふわっとする嫌な揺れがありません。


そして早い!あれよあれよという間に大島に到着しました。

当たり前の話ですが、土地勘が全く無い私たち。
ホテルまで、自転車を借りると便利なのか、バスを利用するほうが良いか
レンタカーが良いのか。全くのノープラン。

とりあえず、重いゴロゴロを引っ張って、徒歩8分とある
ホテルに荷物を預けにいきました。

大島・・・坂。坂だらけや。あたりまえか。火山やもんね。

P1050541.jpg
チヌ尋さん曰く「大島はサンフランシスコ」

ええように言うたった。言うたった。

450px-MasonStSF.jpg
だいたい合ってる。


荷物を預けてとりあえず・・・釣りでもしよか

P1050545.jpg
ジェット船の着いた「元町港」でエギングしてみました。
駄目でした。

途中、犬の散歩中の変なオッサンに話しかけられまして。

今日は暑いね~と言うてきたので「暑いですね」と答えて
オッサンを見るとノースリーブ。おかしいよ!いくら暑くても11月よ!

色々と謎の発言がありましたが、犬が触りたかったので
一応会話をしてやりました。してやったのに・・・

「君たち、訛ってるけど何処から来たの?」


ふぁー!訛ってるなんて言われるの初めてや!
せやねん。大島は何故かバリバリの関東弁やねんね。
さすが東京都大島町やね。

関西中心で廻っている私の心は乱されました。
「釣りやめてゴハン行こう!」


そして、そのゴハンは衝撃が大き過ぎたので後日
大島ゴハン編で。もったいぶるわー。


ゴハンを食べることに疲れて、さてどうしようか。

前日の天城越えハイキングと浄蓮の滝のアップダウンで
ちょっと疲れていたので、釣れない感満載の釣りはやめて
レンタカーを借りて観光をすることにしました。


釣竿を持っているせいで・・・

P1050572.jpg
オッサンの乗り物
軽のワンボックスを貸してもらいました。


島の人は何故か「三原山」をすすめるのです。
「山は見た?」「山は登った?」「山へ行くにはこの道を・・・」

えらい山推しなので、とりあえず山を見に行こう!


P1050584.jpg
三原山

私が小学生の時に噴火のニュースを見た記憶があります。
活火山ですよ。大丈夫なんですか?火山の知識に疎くて恐い。


見るだけー。と思っていたのですが。

P1050606.jpg
登れるっぽかたったので登ってみました。


舗装されていて登りやすいのですが、途中から勾配がきつくて
運動不足の私には結構しんどい!ちょっと息があがりました。




P1050589.jpg
火口

日が傾きはじめて、ようわからん写真になってしまいました。


あちこちから煙が出ていて「活火山」なんやなーと思いました。


P1050598.jpg
山頂にあった三原神社。

噴火の際、溶岩はこの神社を避けて流れたといいます。
ほんまや。後ろに黒い溶岩が見えますね。


P1050608.jpg
もうすこし時間が早ければ綺麗な富士山が見られたんでしょうね。

雲が出てきました。翌日は雨になってしまいました。



2012/11/15(木) 23:25 | コメント:2 |
伊豆半島~伊豆大島の旅

【伊豆半島編】

P1050428_20121112215859.jpg

旅の初っ端からマウント富士にてテンションMAX


日本人の心にキュンキュンくるシェイプですね。
隣の席から「あーたまーをくーもぉのーうーえにーだあしー
と歌声が聞こえてきました。お互いミュージカル体質はつらいね。




三島駅でカーをレンタルしてズンズン南下。

知らない街のドライブは本当にワクワクします。
乗ったことのない車に乗るのも相当なワクワクです。


前々から綿密に?計画していた第一目的地「あまご茶屋

P1050429_20121112215858.jpg
あまごの漬け丼

久しぶりにモノホンのわさび!贅沢~!


P1050431_20121112215857.jpg

TOPにアマゴの黄金のたまご。
いくらよりプチプチ感が強い。

アマゴは塩焼きしか食べたことがなかったのですが
サーモンよりあっさりとして大変おいしかったです。


ずんずん山の中に入って行きます。

最大の目的地「天城峠」へ。

初めは車でそのまま行こうと思いましたが、
道が細く険しいという噂で、レンタル軽では厳しいかな?
っと、ちょっとしんどそうだけど徒歩で天城越え。


歩いて正解ですね。

まだ紅葉の時季では無かったのもあって、あまり観光客が
いませんでしたが、その分とても静かであちこちから鳥の
声が聞こえます。谷を流れる川の音も耳に心地よい。

こういう自然がイイなーと思うようになったのは年のせいでしょうか。

道は砂利で舗装されていました。少し歩きにくい。
ウォーキングスニーカーを履いてきて良かった。


天城越えを熱唱したくなるのをぐっとこらえながら
いつのまにか「旧天城トンネル」に。


P1050436_20121112215856.jpg

うーん。雰囲気が・・・

P1050439_20121112215855.jpg
全長445m

恐す。夜なら無理。
冷たい風がひゅるひゅる抜けて行きます。
山登りで汗ばんだ体が一気に冷えます。

トンネル内で少し歌ってしまいました。(他に人が居なかったので・・)
仕方ないやろ。「天城隧道♪」やもん。


P1050449_20121112215854.jpg
写真では全然わからん「つづらおり」


P1050458.jpg
苔むして字が全然わからない「寒天橋」


途中でサラリと何処かで山を降りてサラリと駐車場に帰る
つもりが、何故かズンズン進んでしまい、予定外の場所から下山。



P1050472.jpg

「新天城トンネル」(800m)

人が一人通るのがギリギリのほっそい歩道。
ビュンビュン走る自動車の轟音。

旧隧道とは違った恐さ満点。


しかし、車が無くなると急に静かになります。
そして喋るとすごいエコー。

山道では歌えなかった「天城越え」を心おきなく熱唱しました。
風呂より響くよ!


P1050477.jpg

トンネルを抜けた眼下に見える「わさび沢」


やっと旧街道前の駐車場に到着。


P1050496.jpg
「浄蓮の滝」


P1050494.jpg
天城越えの碑


写真をそこらのおっちゃんに頼みました。


P1050492_20121112224800.jpg
おっちゃん!木!木ぃ邪魔!

アングルもっちょと考えて欲しかった・・・



途中で寄った道の駅で・・・


P1050480.jpg

わさびソフトといえば、大昔に長野県で食べた緑色の
わさびの味のしない美味しいソフトかと思いきや・・・

生のワサビを目の前で食べる直前にボンと塗って
スプーンでバニラソフトと一緒に食べる!!

これが意外に美味しい。

コクのあるバニラにワサビの香りが合うんです。



そしてそのままドライブで熱海へ。

いろいろな諸事情により晩御飯を「堅あげポテト」で済ませて
伊豆の夜はふけました・・・。


P1050503.jpg
伊豆の踊り子象は後ろから見る方が素敵に見えるね。




天城越え

2012/11/12(月) 23:00 | コメント:2 |
忘れていました。すっかり忘れていました。

ピアノの上にあるアレ。ピアノの上なんか見んもーん。



DSC_1048.jpg
Noooooo


DSC_1047.jpg

あれ?


090127_noni_01.jpg

こんな感じやね!!椎茸なのに南国のかおり。


ハワイでは、女性がハイビスカスの花を髪飾りにする時、
未婚者なら右側、既婚者は左側にさすらしいですよ!


ということはこの椎茸は未婚・・・

いや、どちらが前か分からんな。

2012/11/08(木) 21:26 | コメント:0 |
母には軽い放浪癖があります。


テレビや新聞、電車の吊り広告などで気になった
ところにすぐ行くのです。


そしてなかなか帰ってこない。
携帯電話を持ってからは尚更帰ってこない。


家族は慣れていますので平気ですが。


先日は六甲山牧場~高山植物園


高齢者ですので入園料は無料だったそうです。
交通費も半額ですし。VIVA神戸。


CIMG3053.jpg

マブダチかwww
自撮りヤメレー!


モザイクかけたら余計に恐くなった。



娘の私は週末旅行ー♪

2012/11/05(月) 22:15 | コメント:2 |
プロフィール

N K

Author:N K
こちぬ倶楽部管理人のNKです。
ほんとうの独り言です。
宜しくお願いします。

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。