カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
先日、母が故郷の宮崎に帰ってました。

というより、パック旅行に行っていました。
自分の故郷にパック旅行・・・どんな気分だろう。

大阪の南港からフェリーで宮崎まで。船で1泊。夜乗って、朝起きたら宮崎。

その日1日、宮崎のええところを観光してまたフェリーで1泊。起きたら南港。

なんと1万円ポッキリ!素敵価格!



母が学生の頃、貧しすぎて遠足の代金が払えず行けなかった
母智丘公園の桜も、満開ですばらしかったそうです。
60年ぶりぐらいにリベンジ。


お土産は東国原知事顔付きマンゴープリン。

それと・・・・

skal2.jpg

スコール マンゴー味・・


母曰く「宮崎しか売ってないねんで~」


私は知ってる。それは西神戸SATYの自販機に売ってる。
そして私はいつも普通のスコールのほうを買う。
Skal.jpg←普通のん


っということは、モチロン言わない。

「へー、めずらしー。ありがとう。」ぐらいは言える優しい子です。

マンゴー味、美味しかったし!私は好きです。



結構昔から普通に飲んでたスコールですが、
実は宮崎県都城市の農協?が販売しているんですね。母の実家近く。


ウィキペディア見たら、スコールを発明したキッカケは「釣り」であったようです。


「1971年某日、南日本酪農協同の木之下利夫社長(当時)が趣味の磯釣りへと出掛けた際、
昼食に持参していた牛乳と炭酸飲料をうっかりクーラーボックスの中にこぼしてしまった。
しかし社長はその光景に何らかの閃きを感じ新たな飲料の製作へと乗り出す。
そして研究を重ねた結果誕生したのが乳性炭酸飲料「スコール」である。」


                        ウィキペディアフリー百科事典より「スコール


釣りに牛乳・・・・・素敵

スポンサーサイト

2010/03/31(水) 15:51 | コメント:2 |
コメント

チヌヨ :

スコールうまいよね!
震災前の実家横がお好み焼き屋やって、スコール置いてたわー。
なぜか飲んだ後に喉乾かん?
ネットリ張り付く感じになんねん。
マンゴー味、神戸にもあるんや。切ないなぁ。

NK : >チヌヨ

喉乾かんよ~?特に。
ねっとり貼りつくのはカルピスやわ。カラオケ前は厳禁ネ。

以前、「わ、マンゴー味やって。微妙~。」と敬遠したので
確実に神戸にアリマス。はい。切ない。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

N K

Author:N K
こちぬ倶楽部管理人のNKです。
ほんとうの独り言です。
宜しくお願いします。

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。