カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
いや~、、昨日のソフトボールは感動しましたね~。胸が熱くなりました。
Youtubeで感動の瞬間を何回もみて、その度に泣いております。
宇津木妙子先生の「よく頑張ったよ、ありがとう」の涙声にこちらも泣けてきます。
本当、君が代って良いわ~。うんうん良かった良かった!



先日オークションで安く筏用の玉網をゲットしたのはいいけれど
玉ノ柄の良いのが無い。(安くて軽くて見栄えの良いの←わがまま)
エイトにも無かったので今日はフィッシングAKASHIに寄ってみました。

ええのんありましたけど、高い。せっかく玉網を安くで買ったのにそれじゃ意味無い。

何か買うもんないかな~とブラブラしてたら、タライにのせる蓋が格安であった。
以前、雨の日にとある釣具店で購入しようと見たらええ値段(高い)だったので
断念した品。どこかの在庫品なのか、外袋が汚れていた。だからか?半額以下。

これは買いだろう。もう一個ある。誰かいるかもしれんから買おう。と小脇に2個はさむ。
するとヨーコから電話。「筏用スカリ買うとって。」
で、スカリと蓋を持ちながら電話してると、店員のおじさんが荷物を持ってくれた。

電話が終わって、レジに行くと私の買い物から見て筏でかかり釣りってのがばれた。
「どこに行ってはりますの?」と聞かれたので「堂ノ浦です」と答えると
「ああ、細川さん?」と返ってきた。

おおーSENCYOー!!有名ですやん。さすが~。でも、おじさん店員は
「ボクもよう行ってた。船頭さん、愛想ないよね。」と言う。はは、やっぱり?な。怖がられてる。

一応、「結構ええ人ですよ。」とフォローしておいた。

それから、他のレジの店員さんもまじえて3人でチヌ釣り談義に花をさかせた。
今のアタリえさとか教えてやった。(←アドバイザー様のうけうり)

これから、この店はかかり釣り用品を多数置くことだろう。ほんま?
シーガーの筏ちぬスペシャルの1号が欠品してたよ。早く入れて。
スポンサーサイト

2008/08/22(金) 21:47 | コメント:2 |
コメント

サト : 釣具屋楽しそう・・・

タライ用の蓋は雨の時はもちろん、夏場は乾燥を防ぐのに良さそうですね~
半分でパカッて折れるタイプでしょうか?

それにしても、堂ノ浦にはいくつも渡船屋さんがあるのに
すぐに細川渡船とわかるなんて流石我等が船長ですね★

このお店がかかり釣り用品を多数取り扱うように、徐々に洗脳お願いします(^^)

NK : >サトさん

我らが船長・・・・
なんか、第二の兄さん(うちに本物の第一の兄さんがいるから)
的な気持ちになっとります。兄さんと父さんの間ぐらいかな?

フィッシングAKASHI、定期的にのぞく必要ありそうです。
明日いってみよ~。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

N K

Author:N K
こちぬ倶楽部管理人のNKです。
ほんとうの独り言です。
宜しくお願いします。

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。