カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
朋友メグニティのつぶやきにて初めて知った「釣女ギア」というワード。

釣女?


私が知ってるのはコレ。

turi1.jpg
香川・こんぴら銘菓「釣女」

しかし、今話題の釣女は「ちょうじょ」と読むらしい。
ちょうじょか・・・末っ子3女の私には名乗りにくいな。


この「釣女」、日経トレンディの2011年ヒット予想ランキング第4位にランクインしたらしい。

「釣女」は「森ガール」「山ガール」と同様の言葉であるらしい。
なぜ「釣りガール」じゃないのか?


しかし、そろそろ時代が私たちに追い付いてきたみたいですね。

確かに、釣りは今まで「男の世界」だったし。
ウェアもそれが丸分かりの武骨なものばかりですし。


っていうか、もう女性釣人の人口増えてるの分かってるんやから
女性アングラーとかの意見バンバン聞いてウェアー作れよって話ですわな。
女性ならではの悩みとかあるんだし。(トイレ問題・手の日焼け問題・・・etc.)

女=ピンク・赤
とかいう単純な発想で男性用の色違いを作るだけの手抜き
するならもう釣りウェアのメーカー名乗るなと言いたい。(怒り過ぎ)



いまさら遅いねん。という気持ちも大きいですけどね。


しかし、こんなキーワードがヒット予測にランクインするぐらいなら、
来年のフィッシングショーはさぞかし「釣女ギア」のブースが多く出展して
私たちを楽しませてくれるのでしょうねー。


スポンサーサイト

2010/11/17(水) 21:38 | コメント:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

N K

Author:N K
こちぬ倶楽部管理人のNKです。
ほんとうの独り言です。
宜しくお願いします。

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。