カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
昨日、駅まで行く道で小学4年生ぐらいの子供に
「今、何時ですか?」と話しかけられました。

私は携帯電話を見せて「12時でーす!」と比較的
明るく弾んでこたえました。多分歩いて息が上がっていたので
デンションも高くなっていたのでしょう。


ありがとー、っと離れて行くかと思いきや。

「あ、スマートホン!」と私の携帯にくいついてきました。
何故か私と並んで歩き始めました。

「へへ。靴似てるね。」
「ピンク好き?」
(スマートホンケースがピンク)

と話しかけてきます。何だろう?

ほんまやねー。別にピンクは好きじゃないよー。


「いくつ?」
・・・・・分からん
(咄嗟に出た。そのかわり、靴のサイズは23ぐらい。と無駄情報を答えました。)


「今から何処行くん?」
三宮

「えー!遠い。疲れるでー。」

あなたはどこ行くん?

「コープ」
コープかいな!そこやん!

「買い物なんか、コープでええやん。」
いやー、コープに無いもんもあるからねー。

「たとえば?」
んー、・・・ふ、服とか?

「ふーん」

「私のかばん・・・リボン(か何か)送ったら来たやつやねん」(たぶん全プレ)
「ピンポンうるさいなと思ったら宅急便でこれが来てん。」
「この紐が虹色やろ?」(ほんまは青と白とピンクの3色)
「だから、うち、虹色ガールやねん!」
え、何それ!

「買い物終わったらまたここに帰ってくる?」
そりゃー帰ってくるよ?(コープよりは)遅くなるけど。


あれこれ喋ってるうちに駅に着きました。
案外すんなりとバイバーイと釈放してくれました。

私の優しい話し方に自分でもびっくりしました。
笑顔のやさしいお姉さん、お姉さんと見てくれたかな?


謎だらけの少女でした。
面白かった~。
スポンサーサイト

2012/01/23(月) 19:42 | コメント:8 |
コメント

チヌ尋 :

何その子?
今時珍しい人懐こい子だ事。
あんた超人見知りなのに完全に相手のペースやんかー。

チヌ世 : No title

めっちゃ不思議少女。
・・・NKにしか見えてないとかちゃうやんな?
(((( ;゚д゚)))アワワワワ

こみ :

少女かわいいすぎる!
りぼんのあたり、ヤバイね。
しかし、その子、いつか悪い人に連れ去られないか心配やわ。。

マダーーーム☆J : No title

多分、あんたの未来の子供が
タイムスリップして会いに来たんやな。
ってな話が都市伝説であったな。

あんたにしては、会話が上出来。
道中、相手して貰えて良かったな(^-^)

N K : >チヌ尋

人見知りも大分ましになったよ。

結構面白い子やったから引き込まれてしまいました。

N K : >ちぬよ

がっつり濃い顔の子でしたので
おもいっきり人間です。南国です。

N K : >コミー

たしかに。それは心配。

何かちょっと寂しそうな雰囲気やったから
あんまり親に相手してもらってないような感じに
みうけられた。勝手な想像やけど。

N K : >MJ

出来ればあんな濃い顔は・・・

道中ってもちょっとだけやけど、楽しかった。

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

N K

Author:N K
こちぬ倶楽部管理人のNKです。
ほんとうの独り言です。
宜しくお願いします。

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。