カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
一日目の宿は熊本駅前のJRホテルでした。

一日中運転・観光にはしゃいでいた私たちはレンタカーを返却し、
遅めのチェックインをしようとフロントへ・・・

「2名様、セミダブルでのご案内です。」


へ?蝉W?そんなはずないわ。セミダブルはないわ。
最悪ダブルやわ。なんでやろ?

とりあえずツインの空きに入れてもらえたので良かったです。
もちろん追加料金は発生しますが・・・

誰が悪いのか全くわからんけど、たぶん私でしょう。
確認メールとかちゃんと読んでないしー。


2日目はじゃらんで「犬と猫がお出迎えしてくれる。」とあった
ビジネスホテル青芳へ。

DSC_0749.jpg
昭和な佇まいにキュンキュンするわ

遅くのチェックインにも関わらず、ワンちゃんがさっそく
お出迎えしてくれました。

猫ちゃんは寒くて炬燵の中だそうです。
熊本弁?を聞き取るのに脳みそがフル回転しましたが、
おばちゃんも優しくてめっちゃアットホームで気に入りました。


さて三日目最終日。

ちょっと疲れてるし、熊本市街をさらっと散策しようと

P1120543.jpg
お世話になった熊本駅。

西口と東口を結ぶ地下道を「おてもやん通り」と呼ぶようです。
何回も何回も往復しました。ほとんどの食事をこの駅で済ませてしまいました。

コンビニもあり、お土産もなかなか充実してて熊本駅にはお世話になりました。

DSC_0751.jpg
名物いきなり団子もある。芋がごろんと入ってて
めっちゃ好きです。


とりあえず市電に乗って熊本城へ。

P1120568.jpg
熊本城

正直期待してなかったのですが、良い。熊本城良い。
デカい広い綺麗。

さすがに人も多かったです。

P1120570.jpg
外国人と日本人カップルに撮影を頼まれ、城全景を入れてやろうと
必死の優しい友人。頭半分ぐらいで切ったってもええのに。


P1120588_2014012411431084c.jpg
その場で立てたお抹茶とお菓子をいただく。
カフェオレボールってなんで取っ手がないんやろと思ってたけど
これとおんなじ感じか!と妙に納得しました。

kP1120578.jpg
数秒でかっこよくなれるパネル。城全景を入れる努力を
しなくてごめんなさい。あなたはあんなに必死なのに。


お城を堪能した後は、お土産などを見に「桜の馬場 桜の小路」へ。

熊本県下の特徴ある23のお店が勢揃い。ここでしか味わえない、
そんなモノを色々とご用意。飲食7店と物販16店により
「熊本の質の高い食文化とものづくり文化」を創出します。


食べもん屋さんやお土産屋さんがいっぱいで楽しい!

P1120597.jpg
天草海食まるけんのうにコロッケプレミアム。旨すぎる。旨すぎる!

その他、うに豆腐や馬肉などいろいろ試食。(ちゃんと買った)


その後、近辺をふらふら歩いて疲れてちょっと市電乗って
アーケードへ。


市電乗り場で座って待っているとき、ふと後ろを見ると

P1120600.jpg

何?狸?何やろな・・・で一旦思考は止まり・・・数分後

「ぬぁ!あんたがたどこさか!ここは肥後で熊本で・・・」

おった場所は「船場」でした。せんばさ。(駅名は洗馬橋)
偶然にもあのわらべ歌ゆかりの場所に来ていたのですね。

P1120601.jpg

ふぇーっと思ってたら「あんたがたどこさ」のメロディと
ともに市電がやってきました。

ちょろっとだけ乗って県民百貨店とサンロードと下通アーケードを
さらっとひやかして帰りました。

P1120603.jpg
県民百貨店

中に阪神タイガースショップがあったのですが、
なんでやろと思ったら、元阪神百貨店なんですって。ほう。


熊本の帰り際に得意の熊本駅で食事しました。

P1120605.jpg
P1120606.jpg
太平燕(たいぴーえん)と赤牛丼のハーフアンドハーフ。

どちらも熊本の名物っぽいので本当は専門店で食べてみたかったけど、
こちらも本当に美味しかったです。太平燕、南京町でも食べられるらしい。


帰りの新幹線もさくら。思い出にふけりながら、食べすぎて
ちょっと酔いながら楽しい旅は終わりました。

熊本、ええところやのにサラっとしか流せんで悔いが残ります。
また絶対行きたいです。2泊で廻れると思ったら大間違いやね。


スポンサーサイト

2014/01/24(金) 19:40 | コメント:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

N K

Author:N K
こちぬ倶楽部管理人のNKです。
ほんとうの独り言です。
宜しくお願いします。

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。