カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
2、3年前にとある人から5個ぐらいもらった電卓。

ただの電卓ではない。
あの川島隆太教授監修の「脳トレ」電卓である。
20090227213729.jpg

脳トレといってもDSなどのソフト様の複雑なものではなく、
1桁と1桁、又は1桁と2桁の数字の+-×の問題が100問出るというもの。

我が一族では、この100問をいかに早く且つ正確に回答するかを競う
「電卓ブーム」が2、3年前にあった。

簡単な計算ゆえ、ちょっとした計算間違い、押し間違い、集中力の欠如が
命取りとなる。(超おおげさ)

ちなみに第一次電卓ブームの一位はヨーコ。
正確な数字は忘れたが、確か100問を40秒台でクリアした。しかも正解率100%。
二位はドーシー。50秒台。

3位は私。大きく遅れて1分20秒台。
しかし、1問に付き0.8秒で回答することになる。早くない?そうでもない?


そして、このたび何故か再び巻き起こった電卓ブーム。

ヨーコ1分30秒、ドーシー2分、NK2分40秒とかなりのダウン。
頭の老化?本当?

3人の出した結論は「心の老化」が原因だろうということ。

以前は数字を見ると反射的に数字を打つ。計算するのではなく、
これぐらいの計算は、もう脳が覚えている。といった感じ。

今は心がヒネたので例えば
「3+0=3・・・次は、3×0=0・・・同じような問題出して引っ掛けようとしてるな・・・」
などといらんことを考えたり、問題の横に出る問題数の表示を見て
「まだ50問!?」的なことを考えたり、する。集中力もなくなってる?

脳の老化を防ぐため、脳の名誉のために日々電卓をうちまくる私たちです。
スポンサーサイト

2009/02/27(金) 22:02 | コメント:4 |
コメント

チヌ尋 : OH脳!

その電卓やってみたいけど絶対遅い自信あります。
こんど行く屋久島いる友達は、私が電卓打ってる横で暗算して私より早く答えを出してました
だからその子がいるときはもうその子に聞くようにしてました。
脳の作りが違うと思う。

NK : >チヌ尋

計算に自信が無いのは知っております。
計算が面倒なのが理由か、いつもあなたは
私に多めの金額を渡そうとします。そして私は受け取ります。

薬死魔日記タノシミにしています。

ドーシー : 老いはヤスシ、若返るはキヨシ

老いとは恐ろしく早いものです。

あっしも2・3年前には1分を切ってたのに・・・。┐('~`;)┌

現在やっと訓練して、1分40秒台(47秒・もち100点)ですは・・・

ヨーコさんは1分30秒台で頭打ち・
貴女も昔は、1分を軽く切り驚異的な47か49秒やったはず。

しかし、訓練すればなんとか1分20秒台にはなるはず!

例えあっしが、口の横に泡みたいなつばきを溜めて海を見つめながら、右腕を意味なく振り上げるボケ老人になったとしても、
忘れないのは、堂浦までの道のり・
これは忘れないでしょうに!

NK : >ドーシー

キヨシ・・・・悲し・・・

速さもさることながら、正解率100を目指す難しさも
悩みどころです。
1問や2問間違えるさ~。人間だもの。

ボケ老人の説明が具体的すぎて笑けました。
振り上げた後に、「ノッタ!」という老人でしょ。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

N K

Author:N K
こちぬ倶楽部管理人のNKです。
ほんとうの独り言です。
宜しくお願いします。

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。